海外旅行 ホテルの選び方

海外ホテルの選び方

海外 ホテル

海外旅行でのホテルの選び方を解説していきます。

 

単に金額で選ぶだけでは、良いホテルを選ぶことはできません。

 

初めての海外旅行でも失敗しないためのホテルの選び方を詳しく解説していきます。

 

 

・立地

 

いくらホテルそのものが良くても、立地によって交通の利便性や、周辺の環境などは大きく変わります。

 

ショッピングを楽しみたいから、市街地に近い方が良い、という人もいれば、

 

交通の便が多少悪くても、静かで落ち付けるホテルが良い、という人もいるでしょう。

 

ホテルやホテルーのサービスだけでなく、自分の目的に合った立地のホテルを選ぶようにしましょう。

 

また、ホテル周辺の地域の治安もチェックしておきたい所です。

 

到着時刻も含めて考える必要があります。

 

夜遅くに到着するなら、タクシーがないことも考慮して、駅近くにするなどです。

 

 

・施設・サービス

 

タオルやドライヤー備え付けされているか、wifiが完備されているか、

 

施設やサービスでこれは譲れない、というものがあれば、

 

それも基準に入れて選びましょう。

 

海外のホテルでは、日本ならどんなに安いホテルでもあるサービスがないことがあるので、注意が必要です。

 

 

・宿泊料金

 

一人当たりの値段なのか、一室当たりの値段なのかなどをきちんとチェックしましょう。

 

一室当たりの値段であれば、複数人で泊まれば安く済みます。

 

ホテルによっては、表記が一室当りのことがあるので、念のために忘れずにチェックしておきましょう。、

 

一室当たりの表記であれば、同じ値段で複数人泊まることができます。

 

 

・海が見える部屋・見えない部屋

 

ホテルを選ぶ時は、海辺のホテルなら、海が見えることを気にしないのであれば、

 

海が見えない・見えづらい部屋の方が安くなります。

 

これを特に気にしないのであれば、安い部屋を取ることができます。

 

 

・コネクティングルーム

 

コネクティングルームとは、連続した部屋(隣あった部屋)を、一つにつなげた(コネクティング)部屋のことです。

 

大人数で泊まるなら、部屋の行き来が便利なコネクティングルームを利用するのも良いでしょう。


海外のホテルの種類

・シティホテル
都市部にあり、一定以上の近代的な設備を持つホテルです。大型の有名チェーンから、小規模ながら個性的なデザインのホテルまで、様々なホテルがあります。

 

 

・リゾートホテル
リゾート地にあり、バカンスを過ごすのに適したホテルです。レストランやショップなど生活に必要な施設や、プールといった娯楽施設も備えていることが多いです。

 

 

・シャトーホテル/パラドール/ポウサーダ
ヨーロッパで見られる、古城や修道院、貴族の館等を改装したホテルのことです。歴史的な建築物に泊ることができます。

 

 

・コンドミニアム/レジデンスホテル
リゾート地でよく見られるタイプで、キッチンなどを備え、長期滞在や家族・グループでの宿泊に適したホテルです。

 

 

・ペンション/B&B
民宿タイプのホテルです。自宅を改装し、家族経営をしているところも多く、小規模ではあるもののアットホームな雰囲気が楽しめるのが特徴です。一般的には、宿泊と朝食のセットのことが多いです。

 

 

・モーテル
アメリカなどでよく見られる、車による旅行者向けのホテルです。フロントやロビー等が簡略化されていることが多く、他のホテルよりも比較的安価です。

 

 

・ゲストハウス
必要最低限の設備を備えた簡易宿泊施設です。一般的にバックパッカーに利用されることが多く、非常に安価なのが特徴です。共有スペースがあり、部屋もドミトリー(相部屋)となることもあります。

 

 

海外のホテルのタイプは大きく分けると以上です。

 

自分の好みに応じて海外ホテルを探す時の参考にしてください。

 

初めての海外旅行の人や、若い女性などは、あまりに格安の所は避けた方が無難です。

 

海外の格安のホテル(宿泊施設)は、日本では考えられないほどセキュリティがおろそかな所があるからです。

海外ホテルのお得なテクニック

ホテル予約サイトは、一つに固定するほどポイントがたまりやすく、お得になります。

 

海外旅行に行くたびに、その時その時で最安値を探すのは、一見お得なようですが、

 

ホテル予約サイトが毎回バラバラになってしまうと、会員サービスのポイントなどがなかなか貯まりません。

 

ですので、長い目で見ると、ホテル予約サイトを絞って使った方がお得になるんです。

 

実際、よほどひどい所でない限り、大幅に損、ということは無いので、どこか一つのサイトにしぼって、そのサイトを使い続けるのが

 

お得な場合が多いです。

 

 

ホテルの自社サイトでお得なサービスを受ける

 

ホテルを予約サイトで調べて、お気に入りのホテルが見つかったら、

 

すぐに予約するのではなく、そのホテルの自社サイトをチェックするのが賢い方法です。

 

自社サイト独自のキャンペーンを売ったりしていることがあり、

 

最低価格保証、部屋の無料アップグレードなどをしてくれる場合があります。

 

先ほど解説したように、一つの予約サイトでポイントを貯めていくのもお得ですが、

 

予約サイトでポイントためるよりも、ホテルの自社サイトで直接予約した方が

 

様々な優待サービスがついてお得なことがあります。

 

ホテル側面は比較サイトに載せてもらう代わりに、料金をその比較サイトに払っています。

 

直接自社サイトで予約することで、その比較サイトに払っている分の料金をサービスに当てることができる、という訳です。

 

 

 

・会員プログラムを利用

 

メジャーなホテルでは、独自のプログラムを展開し、会員に入会することで様々な特典が得られるようになっています。

 

ほとんどのホテルの会員プログラムは、宿泊の支払い金額の合計によって、ポイントが加算されていくシステムです。

 

ホテルの会員プログラムに入ることの特典としては、

 

部屋の無料アップグレードや、レイトチェックアウト、無料ネット接続可能、配偶者は無料宿泊可能、

 

ラウンジの無料利用可能、朝食無料、ウェルカムフルーツの提供、貯蓄ポイントの食事券・買い物券への変換

 

などなど、ホテルによって様々な特典があります。

 

ホテル予約サイトと同様に、

 

ばらばらに使うのではなく、自分が良いと思うサービスが得られるホテルを中心に使って行くと良いでしょう。

 

 

・クレジットカードで上級会員に

 

指定のクレジットカードを持つことで、有料会員になれるホテルがあります。

 

同系列のホテルに泊まることが多いなら、カードを持っているだけで優待を受けることができる、

 

クレジットカードを作るのが良いでしょう。

 

先述の会員プログラムで紹介したようなサービスを受けることができます。

 

クレジットカードには年会費がかかりますが、

 

得られる優待サービスがあなたに取って良い物であり、同系列のホテルに泊まる回数が多ければ、

 

同じ金額で複数回のサービスを受けることができるので非常にお得です。

 

使う頻度が高い人なら、クレジットカードがそれ以上要らなくても、新たにクレジットカードを作っても十分にメリットがありますよ。

部屋の選び方

海外旅行のホテルの選び方の、部屋の選び方について解説していきます。

 

海外では、日本と部屋のグレードの評価の仕方が異なる点があるので、注意が必要です。

 

海外のホテルでは、いいホテルだからと言って、部屋が広いとは限らない、ということです。

 

日本では、広さがかなり考慮されていますが、

 

海外のホテルでは、グレードの高い高級ホテルだからと言って、広い部屋だとは限りません。

 

ですので、広い部屋で開放感を味わいたい、という人は注意して選ぶ必要があります。

 

 

その他、海外のホテルのレビューサイトを見るのがおすすめです。

 

トリップアドバイザー、4トラベルなどが、口コミの量や、信頼性の高さで有名です。

 

この2サイトは、日本語でのコメントがメインなので、非常に見やすいです。

 

このような口コミサイト全般に言えることですが、星の数ではなく、きちんとレビューを読むことです。

 

あまりにも星の数が低いものは論外ですが、きちんと口コミの文章を読んで判断していくことが大切です。

 

また、部屋の広さなども、ホテルの公式サイトの写真では判断せずに口コミを読むことが大切です。

 

ホテルの公式サイトでは、最もよく見える写真を加工しているので、実物よりもかなり良く写っています。

 

ですので、海外旅行者が実際に自分で撮った、加工のされていない写真をレビュー・口コミで見ていくことが、

 

一番真実に近いものを見ることができるのです。

 

部屋の汚れ具合なども、写真ではいくらでも誤魔化しが効きますが、

 

実際に行った人の肉眼に勝るものはありませんから。

 

トリップアドバイザー

 

海外ホテルの比較サイト

・Hotels Combined

 

海外ホテルの比較サイトで最強と言えるサイトです。

 

海外ホテルの掲載数、情報の充実度など、ナンバーワンと言ってもよいでしょう。

 

Hotels Combinedでは、最低価格保証も行っています。

 

Hotels Combinedでの料金よりも安い料金のホテルを他のサイトで見つけた場合、

 

Hotels Combinedに連絡すれば、連絡から30日以内に差額を返金してくれます!

 

海外旅行でホテルに特にこだわりたい人は、・Hotels Combinedでホテルを探しましょう。

 

また、海外ホテルだけでなく、航空券やパックツアーを予約する際のホテルの情報集めにも、

 

多大な貢献をしてくれるでしょう。

 

Hotels Combined

 

 

エクスペディアでは、お得なメールマガジンも配信されています。

 

ホテル代金最大65%オフのセール情報や、国内外で使えるクーポンなどの

 

お得な情報が配信されます。

 

シークレットセール情報は、条件が厳しめですが、金額的には非常にお得です。

 

その他、エクスペディアでは、直前割引コーナーがおすすめです。

 

直前というだけあって、宿泊日まで二週間を切ることも多いですが、

 

ホテル宿泊料が20%から50%引きという格安料金でホテルに泊まることができます。

 

ホテル以外にも、航空券や、パッケージツアーの直前割引もあるので、日程に自由が利く方は、

 

ぜひエクスペディアの直前割引をチェックしてください。

 

また、エクスペディアでは、アメリカンエキスプレス、JCBカード、masterカードの各種カードを持っているだけで、

 

海外ホテルの宿泊料が8%オフになります。

 

該当するクレジットカードを持っているなら、ぜひ利用してみてください。

 

エクスペディア

 

 

年に数回以上海外旅行に行ける人なら、Hotels.comがおすすめです。

 

宿泊予約が合計10泊につき、1泊無料になる特徴的なサービスがあります。

 

Hotels.com

 

海外ホテル単独で探す場合には、上記の3つでまずは探すのがおすすめです。

 

特に、Hotels Combinedfは海外ホテル系のサイトで圧倒的な強さを誇るので、まずはHotels Combinedから見てみてください。

 

その他、パックツアーの所で掲載した下記のサイトでも海外ホテルを予約することができます。

 

万全を期すなら、下記のサイトもチェックしてみてください。

 

 

トラベルコちゃん

 

4travel.jp

 

AB-ROAD

 

Travel.co.jp

 

rates to go.com

 

H.I.S

 

JTB

 

てるみくらぶ

 

DeNAトラベル(スカイゲート)

 

IACEトラベル

 

阪急交通社

 

JALPAK

 

ANAセールス

 

エスティーワールド

 

R&C TOURS

 

近畿日本ツーリスト

 

日本旅行

 

名鉄観光

 

読売観光

海外旅行 ホテルの選び方関連ページ

旅の形式 ツアー・個人旅行
初めての海外旅行でまず困るのは、航空券・チケットをどうするか、という点です。初めての海外旅行で航空券・チケットをどうとるか、という点を解説していきます。
パックツアー(格安ツアー)の探し方
パックツアー(格安ツアー)の探し方について解説。望み通りの海外旅行のパックツアーを上手く探す方法、格安ツアーを探す方法を解説。この記事を読めば、一気に海外旅行の上級者になれます。
航空券の探し方・航空券について
航空券の探し方や、航空券について解説。航空券のおすすめの探し方や、航空券について知って老いた方が良い知識について解説。
海外旅行 ダイナミックパッケージ
海外旅行のダイナミックパッケージについて解説。航空券とホテルをセットで予約するとお得になるのがダイナミックパッケージです。ダイナミックパッケージ探しにおすすめのサイトをお伝えします。
海外旅行 マイルについて
海外旅行のマイルって、何?マイルって何に使えるの?マイルの貯め方は?などなど、マイルに関するあらゆる疑問を鮮やかに解決。
個人旅行(バックパック)の楽しみ方
個人旅行バックパックの楽しみ方について解説。バックパックの楽しみについて解説。
海外旅行の情報源について
海外旅行の行先をどうやって決めるか、情報源は何が良いかなどを解説していきます。色々なガイドブックや、サイトなどで、海外旅行の行先を決めるのに便利な本やサイトを紹介。