海外旅行で注意すべき犯罪の手口

海外旅行先で注意すべき犯罪の手口

海外旅行 LINE

海外旅行先で注意すべき犯罪の手口をまとめておきます。

 

どういう犯罪の手口があるのかを知っておけば、安心して海外旅行を楽しむことができます。

 

特に初めての海外旅行では、用心して行動するようにしてください。

 

 

・置き引き

 

置き引きの被害が一番多いでしょう。

 

置き引きには、よく注意してください。

 

物を買う時に、つい荷物を下に置いてしまう人は多いと思いますが、非常に危険です。

 

荷物をどうしても置かなければならない時は、足の間に強く挟むようにしてください。

 

また、持ち手や肩掛けのヒモが細いものは、強く引っ張れば盗れる、と思われて、

 

強引に引っ張られる恐れがあるので、ヒモが丈夫なものを選ぶようにしましょう。

 

 

・ポーターのフリをして窃盗

 

ポーター(荷物運び)のフリをして、荷物を窃盗するという方法があります。

 

空港などで、ポーターの振りをしてスーツケースを最初に盗まれてしまう、という事件もしばしば発生しています。

 

荷物を預ける際には、相手にどこの会社の従業員であるか言わせるなどして、

 

きちんと身元を確認してから預けるようにしましょう。

 

・写真を撮ってあげるフリをしてカメラを盗む

 

写真を撮ってあげる、と言って、そのままカメラや携帯を持ち去る手口が存在します。

 

写真を人に撮ってもらう時には、周囲に人がいるかどうか、逃げやすい場所であるかどうかなどに

 

十分に注意した上で依頼するようにしましょう。

 

 

・ひったくり

 

海外では、通常のひったくりだけでなく、バイクによるひったくりにも注意が必要です。

 

荷物は道路側に掛けないようにする、という大原則は必ず守ってください。

 

必ず壁際に荷物を持つようにしましょう。

 

また、バッグのヒモが弱いものだと、ひったくりされた時にヒモが千切れて、

 

バッグ本体だけを持って行かれてしまうこともあるので、丈夫なものを海外では使うようにしましょう。

 

また、形態電話にも注意が必要です。

 

携帯電話でGPSを使っている時、携帯電話で会話している時などに

 

その携帯電話を強奪されるという事件があるので、注意が必要です。

 

このような作業をしている時は、注意が外に向いていないので、危険なんです。

 

 

・エレベーター内で強盗

 

エレベーターという密室内で、見知らぬ人と少人数になるのは避けましょう。

 

犯行グループが複数人の場合もあるので、少人数で乗り込むのは避けましょう。

 

もしくは、一人で乗っている所に入ってきて襲われる、という事例もあるので、注意が必要です。

 

・荷物運びのフリをして荷物を盗んでいく

 

荷物運びのフリをして、あなたの荷物を盗む手法です。

 

 

・子どもの集団スリ

 

子ども達が近寄ってきて、どさくさに紛れてポケットや、バッグの中身を盗んでいきます。

 

 

・洋服汚しスリ

 

洋服をアイスクリームなどの飲食物を使ってわざと汚し、それに気を取られている隙に、

 

スリを行う方法です。

 

 

・偽警察官

 

私服警察官を装い、パスポートなどの身分証明書を提示させ、それを奪い取る方法です。

 

もし警察官と思しき人物に遭遇したら、手帳の提示を求めると良いです。

 

 

・ホテルのルームキーを盗む

 

ホテルで食事している時に、鍵を机の上に置く人がいますが、大変危険です。

 

隙を見て鍵を盗み、すばやく部屋に入り、物を盗んでいきます。

 

 

・同室内での盗み

 

安い宿などでは、同じ部屋に何人もの客が泊まることがあります。

 

同じ部屋の人から金を盗むことを専門として生活している奴もいるくらいですので、

 

注意が必要です。

 

・押し売り

 

値札のついていない商品を口頭で安い値段を示し、後で高額な値段を言い張る方法です。

 

 

・似顔絵

 

変わった例ですが、実際にあった手口です。

 

似顔絵を勝手に書き出し、その代金を無理やり請求してきます。

 

 

日本は世界で最も治安が良い国の一つなので、海外旅行に行く際には、上記のようなトラブルには十分に気を付けてください。

 

特に、初めての海外旅行では、用心し過ぎてもし過ぎることは無いと思います。

 

犯罪の手口のほとんどに総じて言えることは、

 

「犯罪者は向うから話しかけてくる」

 

ということです。

 

こちらから話しかけてもいないのに、話しかけてくることは、

 

海外と言えども非常にまれですので、

 

向うから話しかけてきた時点で注意するようにしてください。

 

「騙されるかも・・・」と常に思いながら海外旅行をするのは精神衛生的にどうかと思いますが、

 

良い人ばかりではないので、そういう意識を持つことが大事です。

 

何回か海外旅行の経験を積むと、危険人物かそうでないかが徐々に分かってくるものですが、

 

特に、初めての海外旅行では、十分に気を付けてください。


海外旅行で注意すべき犯罪の手口関連ページ

海外でトラブルを避けるための服装
海外旅行にはオシャレして行きたい、という人も多いと思いますが、海外は日本ほど治安が良くないので、服装には注意が必要です。海外でトラブルを避けるための服装について徹底的に解説していきます。