海外旅行でレンタカーに乗る

海外でレンタカーに乗る

海外 レンタカー

海外旅行先でレンタカーを使用する場合には、

 

国際免許証が必要となります。

 

国際免許証について御存じない方は、国際免許証をご覧ください。

 

 

レンタカーは、現地で直接借りる方法もありますが、

 

旅行前に事前に電話やインターネットを通じて予約した方が、時間的に楽でしょう。

 

現地で直接レンタカーショップを探して借りる場合には、車の質が悪い所や、対応が悪い所もありますが、

 

日本のサイトから予約できるショップなら、日本人利用者も多いので、かなり安心して利用できます。

 

ですので、現地でレンタカーを借りたくなったら、

 

検索エンジンで店名を検索してみて、日本のサイトがヒットするかどうかチェックすると安心です。

 

 

海外で運転する場合は、日本とは交通規制が違うため、運転には注意が必要です。

 

また、事故を起こすと、言語の問題もあり、対応が難しくなりがちですので、安全運転を心掛けるようにしてください。

 

海外でレンタカーを使う場合は、海外旅行保険は補償額が大きいものに入っておくようにしましょう。

 

 

・海外でレンタカーに乗る際の注意点としては、年齢制限があることがあるということです。

 

国によってはレンタカーは21歳以上でしか借りられない所もあり、25歳未満であると追加料金を払わなければいけない所あります。

 

この辺りは、自分の年齢と、レンタカーを借りたい国の年齢制限をチェックしておいてください。

 

 

・予約をし、現地の受付に行く時には、予約確認書とともに、国際免許証、クレジットカードを提示する必要があるので、忘れずに準備していきましょう。

 

・返却時の条件よく確認しておきましょう。

 

ガソリンを入れて返すかどうかなどの条件を、よく確認しておき、不備が無いようにしてください。

 

 

以下に、日本人の利用者数がトップクラスに多く、安心してレンタルできるサイトを紹介しておきます。

 

 


海外でレンタカーに乗る関連ページ

海外旅行でグーグルマップを使おう
グーグルマップは、海外旅行で非常に便利です。特に初めての海外旅行なら、必需品と言っても過言ではありません。グーグルマップの活用法を徹底解説します。